PROFILE

 

1956年5月8日生。

静岡県立掛川西高校・東京大学農学部卒業。

大学時代にダイビングを始め、南西諸島などの海を潜り歩く。

80年代出版社勤務の傍らサンゴ礁保全ボランティア活動に参加。

90年代〜:自然環境教育・再生可能エネルギーの普及などを専門に活動。

1996年 環境学習サイト「エコロジカルウェッブ」開設。

2003〜2009年 宇都宮大学農学系大学院非常勤講師(エネルギーとエコロジー)

2005〜2006年 東京都自然環境保全審議会都民代表委員

2008年〜2011年 日本大学生物資源科学部非常勤講師(エコシステム工学)

2011年〜 311以降、福島第一原発事故による汚染に見舞われた福島県飯舘村民の支援活動、放射能汚染調査に加わる。

著作はこちら

静岡県掛川市生まれ。田んぼと茶畑に囲まれた田園地帯で育つ。学生時代は海をフィールドに、現在は東京郊外の里山をフィールドに活動。執筆・研究テーマは、生物多様性保全、再生可能エネルギー、環境エネルギー政策、持続可能な地域社会など。自宅で3kWの太陽光発電、240リットルの太陽熱温水器とペレットストーブを使用。 飯舘村放射能エコロジー研究会共同世話人原子力市民委員会アドバイザー、高木仁三郎市民科学基金選考委員、トウキョウサンショウウオ研究会会員